社会福祉法人入間川福祉会特別養護老人ホームさくら

○特別養護老人ホーム さくら
○短期入所生活介護(ショートステイ) さくら
⇒TEL:04-2950-0606 FAX:04-2950-0607
○デイサービスセンター さくら
⇒TEL:04-2950-7788 FAX:04-2950-0607
受付:08:30〜17:30 定休日:日曜日 ○居宅介護支援事業所 さくら
⇒TEL:04-2950-0605 FAX:04-2950-0608
受付:08:30〜17:30 定休日:日曜日
TOP > デイサービス

通所介護(デイサービス)

通所介護(デイサービス)とはDay service

ご利用者様が可能な限りご自宅で日常生活を送る事が出来るようご自宅までお迎えに伺い、食事、入浴、機能訓練などを日帰りで提供致します。

デイルーム

ご利用になれる方

  • 要介護認定により、介護や支援が必要と認定された方。

通所介護の特色

機能訓練

今、生活で困っていることや、不安に感じていることを少しでも減らし、住み慣れた家で安心して暮らせるよう、一人一人のニーズや目標に合わせたプランを作り、専門職員(理学療法士・柔道整復師・マッサージ師 等)が訓練等を行います。

機能訓練の一例

  • 安心して広く長い廊下での歩行訓練。
  • 平行棒を使った歩行訓練。
  • プラットフォームを使ったリハビリテーション(ROM訓練)etc.

四季折々のイベント

春・・ひな祭り、お花見、菖蒲湯等
夏・・夏祭り、紫陽花見学等
秋・・敬老会、作品展、遠足、ぶどう狩り等
冬・・新年会、初詣、節分、寿司バイキング、鍋等
皆様に楽しんで頂けるような企画をたくさん行っています。

四季折々のイベント

感染症対策

  • ソーシャルディスタンス実施。一定距離を可能な限り保ち座席を設置。
  • テーブルには、飛沫防止のパーテーションを設置。
  • 新型コロナウイルス感染対策をしながらの新しいレクリエーションを実施。
    【フロア内】
  • 一定時間での換気を実施
  • 次亜塩素酸水噴霧器を3台設置
  • 赤外線消毒器使用
  • 消毒液の設置
    【送迎車】
  • 車内の消毒・換気の徹底
    【体調管理・観察】
  • 職員は一日2回検温をしています。
  • 利用者様にも、送迎前に検温のご協力をいただいてます。平熱よりも1度以上高い場合は、ご利用を控えていただいております。
感染症対策

感染症対策

利用料金

通所介護事業利用料(1日あたりの自己負担額)

【1割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満 6時間以上7時間未満 4時間以上5時間未満
要介護1 709円 637円 432円
要介護2 834円 750円 491円
要介護3 963円 863円 553円
要介護4 1,093円 974円 611円
要介護5 1,222円 1,086円 673円
【2割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満 6時間以上7時間未満 4時間以上5時間未満
要介護1 1,418円 1,274円 863円
要介護2 1,668円 1,500円 982円
要介護3 1,925円 1,726円 1,105円
要介護4 2,186円 1,947円 1,222円
要介護5 2,443円 2,171円 1,346円
【3割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満 6時間以上7時間未満 4時間以上5時間未満
要介護1 2,126円 1,911円 1,294円
要介護2 2,502円 2,250円 1,473円
要介護3 2,887円 2,588円 1,658円
要介護4 3,279円 2,921円 1,833円
要介護5 3,664円 3,257円 2,018円

上記料金にはサービス提供体制加算Ⅱ(18単位)、処遇改善加算Ⅰ(5.9%)、特定処遇改善加算Ⅰ(1.2%)が含まれています。

その他対応可能な加算

入浴介助加算Ⅰ 40単位(1回)
個別機能訓練加算Ⅰ(口) 85単位(1日)
個別機能訓練加算Ⅱ(4月〜)20単位(1月)
中重度者ケア体制加算 45単位(1日)
栄養アセスメント(夏頃より算定予定)50単位(1月)
科学的介護推進体制加算(4月〜)40単位(1月)
サービス提供体制加算Ⅱ18単位(1日)
感染症・災害 3%
※その他対応可能な加算をご利用の場合は合計単位に別途、介護処遇改善加算Ⅰ、特定処遇改善加算Ⅰが算定されます。

食事代

昼食 622円
おやつ 100円
1日合計 722円

その他

タオルセット(バスタオル1枚、フェイスタオル2枚) 1回 65円
体験利用のご案内

認知症対応型通所介護

認知症対応型通所介護(デイサービス)とはcorrespond to dementia

認知症対応型通所介護は医師により認知症と診断を受けた方が、自宅から通い、食事や入浴、レクリエーション、機能訓練などを行う施設のことです。

デイ風景

ご利用になれる方

  • 要介護認定により、介護や支援が必要と認定された方。

地域密着型サービスの1つですので、原則として狭山市民の方のみ、ご利用いただけます。

認知症対応型通所介護(デイサービス)の特色

1)機能訓練

今、生活で困っていることや、不安に感じていることを少しでも減らし、住み慣れた 家で安心して暮らせるよう、一人一人のニーズや目標に合わせたプランを作り、専門 職員(理学療法士・柔道整復師・マッサージ師 等)が訓練等を行います。

2)機能訓練の一例

  • 安心して広く長い廊下での歩行訓練。
  • 平行棒を使った歩行訓練。
  • プラットフォームを使ったリハビリテーション(ROM訓練)etc.
お風呂

利用料金Charge

認知症対応型通所介護利用料(1日あたりの自己負担額)

【1割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満 6時間以上7時間未満 4時間以上5時間未満
要介護1 1,039円 946円 624円
要介護2 1,147円 1,046円 684円
要介護3 1,258円 1,145円 745円
要介護4 1,368円 1,241円 805円
要介護5 1,477円 1,340円 865円
【2割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満 6時間以上7時間未満 4時間以上5時間未満
要介護1 2,077円 1,891円 1,248円
要介護2 2,294円 2,091円 1,368円
要介護3 2,515円 2,289円 1,490円
要介護4 2,736円 2,482円 1,610円
要介護5 2,953円 2,680円 1,730円
【3割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満 6時間以上7時間未満 4時間以上5時間未満
要介護1 3,115円 2,836円 1,872円
要介護2 3,440円 3,136円 2,052円
要介護3 3,772円 3,434円 2,235円
要介護4 4,103円 3,722円 2,415円
要介護5 4,429円 4,020円 2,594円

介護予防認知症対応型通所介護利用料(1日あたりの自己負担額)

【1割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満
要支援1 926円
要支援2 1,032円
【2割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満
要支援1 1,851円
要支援2 2,064円
【3割負担額】
要介護区分 7時間以上8時間未満
要支援1 2,777円
要支援2 3,096円

上記料金にはサービス提供体制加算Ⅱ(18単位)、処遇改善加算Ⅰ(5.9%)、特定処遇改善加算Ⅰ(3.1%)が含まれています。

その他対応可能な加算

入浴介助加算Ⅰ 40単位(1回)
個別機能訓練加算 27単位(1日)
個別機能訓練加算Ⅱ(4月〜)20単位(1月)
栄養アセスメント(夏頃より算定予定)50単位(1月)
科学的介護推進体制加算(4月〜)40単位(1月)
サービス提供体制加算Ⅱ18単位(1日)
感染症・災害 3%
※その他対応可能な加算をご利用の場合は合計単位に別途、介護処遇改善加算Ⅰ、特定処遇改善加算Ⅰが算定されます。

食事代

昼食 622円
おやつ 100円
1日合計 722円

その他

タオルセット(バスタオル1枚、フェイスタオル2枚) 1回 65円
体験利用のご案内

介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防通所介護相当サービス

支援を必要とする高齢者の多様な生活支援のニーズを地域全体で支え、住み慣れた地域で暮らし続けられることを目的としているサービスです。

デイ風景

ご利用になれる方

要支援1・2、事業対象者の人(※1)が利用できるサービスです。
※1 詳しくは狭山市にお問い合わせください。

介護予防通所介護相当サービスの特色

通所介護施設で食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能の維持向上のために専門職による機能訓練などを日帰りで行います。

利用料金Charge

介護予防通所介護相当サービス利用料

要支援1の方は4回/月、要支援2の方は8回/月までの費用です(入浴費含む)

【1割負担額】
要支援区分 介護保険1割負担額
要支援1 424円
要支援2 435円
【2割負担額】
要支援区分 介護保険2割負担額
要支援1 847円
要支援2 869円
【3割負担額】
要支援区分 介護保険3割負担額
要支援1 1,270円
要支援2 1,304円

要支援1の方は5回/月以上、要支援2の方は9回/月以上の費用です(入浴費を含む)

【1割負担額】
要支援区分 介護保険1割負担額
要支援1 1,840円
要支援2 3,771円
【2割負担額】
要支援区分 介護保険2割負担額
要支援1 3,679円
要支援2 7,541円
【3割負担額】
要支援区分 介護保険3割負担額
要支援1 5,518円
要支援2 11,311円

※1回あたりの費用になりますので、1ヶ月の利用日数をかけた金額が総額となります。
※上記料金には処遇改善加算Ⅰ(総単位数の5.9%)が含まれています。
※上記料金には特定処遇改善加算Ⅰ(総単位数の1.2%)が含まれています。

上記費用以外にかかる単位数(1月につき)

サービス提供体制加算Ⅱ(要支援1)72単位
サービス提供体制加算Ⅱ(要支援2)144単位
※合計単位に別途、介護処遇改善加算Ⅰ、特定処遇改善加算Ⅰが算定されます。

食事代

昼食 622円
おやつ 100円
1日合計 722円

その他

タオルセット(バスタオル1枚、フェイスタオル2枚) 1回 65円
体験利用のご案内

通所型サービスA(緩和型)

通所型サービスA(緩和型)とは

身体介護を行わず、閉じこもり予防や本人の自立が可能になるよう支援する通所サービスです。通所介護施設等で日常生活上の支援や生活機能の維持向上のための機能訓練等を行います。

玄関ホール

ご利用になれる方

身体介護(食事、入浴、排せつなど)や、専門職による支援が不要な場合。

利用料金Charge

あなたがサービスを移用した場合の「基本利用料」は以下のとおりであり、あなたからお支払いいただく「利用者負担金」は、原則として負担割合証に応じた基本利用料の1割又は2割の額です。ただし、介護保険の支給限度額を超えてサービスを利用する場合、超えた額の全額をご負担いただきます。

通所型サービスA 基本料金

サービス名称 基本利用料(1回あたり)
通所型サービスA・半日 -
利用者負担(1割) 利用者負担(2割) 利用者負担(3割)
387円 773円 1,159円

食事代

昼食代 622円

その他

送迎(基本送迎無し・体調不良等のみ) 片道 300円
入浴代(希望者のみ) 1回 500円
タオルセット(バスタオル1枚、フェイスタオル2枚) 1回 65円
体験利用のご案内